スキンケア

レシピスト秋のスキンケアセットは自分の肌に合うスキンケア商品を探すときにおすすめ

スキンケアセットがお得なイメージ画像

時期や年齢によってスキンケア方法を変える必要がある

1年を通して私たちを悩ませる肌トラブル。

季節ごとに意識しないといけないスキンケア

夏場の高温で多湿な時期にはニキビアブラ肌、冬場の寒く乾燥している時期には乾燥肌かゆみ肌など、季節特有の悩みが出てきます。

また、それぞれの季節の変わり目に肌は対応できず、最もダメージを受けます。

中でも、夏から秋冬にかけては、夏の強い紫外線によるダメージクーラーによる乾燥肌に大きな負担がかかり、疲れてしまった肌で秋冬の急激な冷え込みと乾燥を経験するので、肌は傷んでしまうのです。

これをケアするためには、季節や気候によってスキンケア方法を変えていく必要があります。

四季ごとの重要な肌ケア
春の肌ケア総合的な肌ケアと夏場に向けて紫外線やジメジメした空気に耐えるための肌作り
夏の肌ケアニキビやアブラ肌などのケアと強い紫外線をカットできるような工夫
秋の肌ケア夏場のダメージを残さないようなケアと空気の乾燥に向けての対策
冬の肌ケア 乾燥肌やかゆみ肌のケアと保湿

四季の変化に対応していくのが重要なのです。

また、スキンケア方法は季節の変化だけでなく自分自身の年齢の変化にも合わせていくことが大事です。

年齢ごとに適したスキンケアが必要

肌の質は年代別に特徴があり、年齢を重ねるとともに変化していくので、各年代に合ったスキンケアをしていくことを意識しましょう。

10代の若い時期

肌に影響を与えるホルモンの分泌量が急激に増え、不安定になることが多いです。

ホルモンの分泌は、肌が性別ごとの特徴に近づいていく過程で重要ですが、その影響で皮脂の産生も過剰になってしまい、アブラ肌やニキビの原因になります。

したがって、この時期では肌を清潔に保ちバランスを保っていくことが大切です。

20代で意識するべきスキンケア

20代は、10代での肌の変化も落ち着き最も安定した期間ですが、ケアを怠ると少しずつ加齢の足音が聞こえてきます。

日常で肌へのダメージを溜めないこと、素肌の基礎作りをすることが大切です。

30代から50代で大切なスキンケア

30代からは衰えが実際に始まるので、保湿などにより肌を潤し、バリア機能を高めること、40代、50代では肌の保湿に加えて、たるみやシワのケアなども始めた方がよく、ハリを保ったまま年齢を重ねられるようなケアが重要です。

その時々で自分の肌に合ったスキンケア商品を選ぶのは大変

それぞれの季節や年齢によってスキンケア方法を変えていくことが大切だと説明しましたが、それを実行していくのはなかなか大変です。

それは一般的に「この季節にはこの商品、この年齢にはこの商品」というように、単純に決められるものではなく、季節への対応力に個人差があったり年齢の重ね方にも差があったりするからです。

他にも、人によって元々の肌質が大きく異なります

刺激に敏感で少しの変化に弱い方もいますし、冬場でもアブラ肌ぎみの人もいます。

そういった人は、一般的な悩みよりも複雑なトラブルを抱えやすく、ニキビのケアをしなくてはならないけど低刺激の化粧水でないと逆に荒れてしまう乾燥のケアをしなくてはならないけど保湿しすぎるとアブラ肌になってしまうなどジレンマがあります。

このような人が自分の年齢と季節を意識しつつ、体質や自身のポテンシャルを意識した、最適のスキンケア商品を見つけていくのは専門家の指導なくしてはなかなか難しいでしょう。

自分に合うスキンケア商品を選ぶ際の注意点

まず自分の肌の性質や状態を正しく見極めることです。

自分がどんな肌質なのかを知らないと、当然正しいスキンケア商品を選ぶことはできません。

長期間肌の状態を気にかけ、元々の肌質や季節ごとの変化の仕方を知ることが重要です。

次に、スキンケア商品の売り文句や目につきやすい見出しの情報だけを鵜呑みにするのではなく、構成される成分や効能などの詳細をしっかりと見て、自分の肌質目的に合うかを調べることが大切です。

コスパのいいスキンケア商品をどんどん試すのがベスト

ここまで自分に合ったスキンケア商品を見つけ、季節や年齢の変化に対応していくことが大切だと説明してきました。

ですが、季節や自分の肌に最適なスキンケア商品を見つけ出すには時間がかかります。

たとえ、どんなに細かく調べたり専門家に相談しても、いろいろな要素が複雑に絡み合ってくるため、毎回一発でベストな商品を選ぶことはほぼ不可能です。

ほとんどの場合が、商品を買って試してみては、さらに良い商品を探すという試行錯誤を繰り返すことになると思います。

そこで、一番効率が良く経済的な方法を考えると、セット商品お試し商品などのコスパの良いものを試しに購入してみて、それらから自分に合っていると感じた商品を継続して使っていく、あるいはそれと似た商品で探していくというのがおすすめです。

mari
mari
毎回高級なスキンケア商品を購入して試すよりも、断然経済的で効率も良いと思います。

自分の肌に合うスキンケア商品についてまとめ

健康的で美しい肌を保つために、スキンケアは自分の肌質を考えた上で年齢季節を意識したアイテムを選ぶ必要があります。

様々な美容アイテムがある中でベストな商品を探すには、コスパの良い商品を積極的に試していくことが重要です。